HOME > ブログ > neverのブログ > 食用オリーブオイルで野菜を調理してもいいのですか? どの植物油が一番、健康に良いのでしょうか?   

ブログライター

never
新潟県 男性 40代前半
neverのブログ
 

neverのブログ

<<2022 年 11 月>>
   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

   

テーマ:

食用オリーブオイルで野菜を調理してもいいのですか? どの植物油が一番、健康に良いのでしょうか?   
テーマ: 健康

オリーブオイルの摂取は、炭水化物のレベルを調整し、心血管疾患を避けるだけでなく、皮膚の損傷や早期老化を避け、肌に輝きを与えるなど、皮膚の維持にも役立ちます。

ある人口調査によると、ギリシャやイタリアなど、オリーブオイルを主要な食用油としている国では、心血管疾患や悪性腫瘍の有病率が低いことが判明しました。

オリーブオイルは "デリケート "なので、料理には使わず、冷たい料理だけに使うべきと考える人もいます。 実は、食用のオリーブオイルは、橄欖油推薦 バージンオイルと精製オイルに分けられます。

超低温バージンオリーブオイルには、熱に強い抗酸化物質が含まれているため、調理に使用すると抗酸化物質の一部が破壊され、栄養素が失われる可能性があります。 そのため、調理には使えるものの、若干「枯渇」しているのが現状です。

一方、精製オリーブオイルは、油に含まれる抗酸化物質を取り除いたもので、栄養素は多少減少しますが、煙点が高く、熱に強く、安定した性質を持っているので、調理には全く問題ありません。

オリーブオイルは、1週間に3食(つまり1日おきに1食分)摂取することが推奨されています。 週3回の夕食では、冷たい料理を中心に、オリーブオイルを10gかける習慣をつけるとよいでしょう。

ただし、オリーブオイルは良いものではありますが、過剰摂取は禁物ですし、健康食品と混同しないようにしましょう。 すべての食品の油の組成は、基本的に99%が人間の脂肪で、運動エネルギーを食べ過ぎると基準を超えてしまいます。 植物油は、一般的な成人の場合、1日25〜30gの摂取で十分とされています。

また、食用オリーブオイルだけを日常的に使用することはお勧めしません。

オリーブオイルの大きな特徴は、一価不飽和脂肪酸の含有量が約73%と、一般的な植物油に比べて高いことです。

そのため、食用オリーブオイルに含まれる不飽和脂肪酸の割合は、大豆油や食用油などの植物油に比べて少なくなっています。 そして、多価不飽和脂肪酸も、すべて体にとって非常に重要なものです。

オレイン酸は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられる。

不飽和脂肪酸は、一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸に分けられる。

多価不飽和脂肪酸は、オメガ3オレイン酸とオメガ6オレイン酸に分けられる。

また、オリーブオイルの利点は、ポリフェノールに由来するものであり、より多く摂取するべきだと考える人もいます。

実は、私たちが日常的に摂取している野菜や果物、フルーツにもポリフェノールは多く含まれており、オリーブオイルのような高カロリーの食品を多く食べることを前提にポリフェノールを摂取することは徹底的に不要なことなのです。

実は、植物油には完璧なものはないのです。

すべての食用油にはその栄養効果があり、食用オリーブ油、ツバキ油、ダブルロー食用油、アーモンド油など、一価不飽和脂肪を含むものがあります。

オメガ3系オレイン酸を含むものとしては、亜麻仁油、キャラウェイシードオイル、シソ油、クルミ油などがあります。 オメガ6系オレイン酸を摂り過ぎると、体内で炎症を誘発する可能性が非常に高く、私たちが日常的に使っている食用油のほとんどにオメガ6系オレイン酸が含まれているのです。

植物油の中には、食用油のように熱に強いものがあり、日常的に野菜を調理するのに使用することができます。 大豆油やひまわり油のように、有害物質を防ぐために耐熱性が低く、高温での連続した揚げ物には向かない油もあります。 揚げ物をする場合は、ココナッツオイルや動物性油も選べますが、飽和脂肪酸が多いので、摂取量を制限するように気をつけましょう。

油の科学的な食べ方は、油を交互に使うことです。 レストランでは、少なくとも3種類の油を厨房に置き、それぞれ別の料理を作るときに使えるようにし、賞味期限が切れたときに油を捨てないように、できれば小さいパッケージを購入することをお勧めします。

関連記事:

用途橄欖油美容小幫手

“食用橄欖油”和“一般油”有啥區別?營養成分區別很大,學好別再亂購買了

科學研究:較高的食用橄欖油攝取量與較低的心髒疾病或癌病身亡風險性相關

2022年06月22日 18:21:50

コメント

コメント:0件

コメントはまだありません