HOME > ショップ検索 > 医療・健康・介護 > 福祉 > 児童福祉施設 > 児童発達支援事業所MYSTAR二俣川教室

いい店紹介

周辺のお店・施設情報

NOIMAGE
児童発達支援事業所MYSTAR二俣川教室
ジドウハッタツシエンジギョウショマイスターフタマタガワキョウシツ
RDIを療育のベースにする日本初の児童発達支援事業所です。
045-744-6507
医療・健康・介護 > 福祉 > 児童福祉施設
神奈川県横浜市旭区本村町

いい店比較リスト 見お気に入り登録 口コミ投稿する
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

児童発達支援事業所MYSTAR二俣川教室について

児童発達支援とは児童福祉法に定められた「障害児通所支援」サービスの一つで、自閉症など、発達に不安があるお子さんが療育を受ける通いの場です。

弊社サンファースト福祉グループ株式会社は高齢者介護、障害者(児)福祉サービス事業所を運営する会社でMYSTAR二俣川教室はH30年8月にオープンしました。

「呼んでも振り向かない」「言葉が遅い」「集団に馴染みにくい」「強いこだわりがある」「他人への興味が乏しい」などお子さんの様子に気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

当事業所の療育はMEPプログラムというRDIと感覚統合を合わせた内容となっています。

☆RDI(対人関係発達指導法)
社会性を重視した療育プログラムで非言語コミュニケーションを積極的に活用し、人と経験を共有する喜びを感じる中で「自分で考える力を育む」「他者の個性を認め、柔軟な判断ができる」ことを目指します。

具体的にはこんなことをやります。
例えば・・
ほうきとちり取りがあって、こちらはちり取りを構える。
「ごみを掃いて」とは言わず、黙って構える。
こちらの意図を察して掃くという行動に移すにはこんなやりとりが必要になってきます。

・視線を合わせる。
・「あの人は何をやってるんだろう・・?」と考える。
 こちらは行動に移すのを待つ。
 掃くという行動に結びつかないようであればジェスチャーで示す。

この例は所謂、「空気を読む」力を育むと言えるでしょうか。

このRDIを実践できるRDI認定コンサルタントが日本では8名しかおらず(H29年時点)当事業所はそのうちの1人と顧問契約を結び、指導を受けています。
したがってRDIをベースにした療育を行う日本初の児童発達支援事業所です。

☆感覚統合
人間が持っている視覚や聴覚、触覚などの五感、そこからの情報を脳の中で統合しますが、これらがうまく調和していないと情緒面や対人面、学習面、言語面などにおいて支障が生じてしまいます。
そこでこれらの調和を図るのが感覚統合であり、当事業所では遊び(運動)の中で楽しみながら取り組んでいます。

☆ビデオフィードバックシステム
療育の様子はビデオで撮影、保護者の方には別室でモニタリングしていただき、録画したデータも視聴できる形をとることでご自宅でもゆっくり振り返っていただけます。

サービス・施設情報

主な利用者層

  • 10代以下
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代以上

サービスメニュー

インフォメーション

住所〒241-0024
神奈川県横浜市旭区本村町35-6クリエールヤマニⅡ1階
アクセス相鉄線二俣川駅徒歩13分
電話番号045-744-6507
営業時間9:00~18:00
定休日土・日
8月14日~8月16日/12月30日~1月4日
駐車場駐車場はございません。
近隣のコインパーキングをご利用ください。
ホームページhttps://www.my-star.site/
Emailmystar@sun-first.co.jp
大きな地図を見る 携帯に送る 印刷する

新着のイベント

新着のイベントはありません