HOME > ブログ > 玲子のブログ > 携帯ジャマー・携帯電話抑止装置

ブログライター

玲子
東京都 女性 20代前半
玲子のブログ
室内などにおける携帯電話型盗聴器・携帯電話型盗撮器の電波遮断と防犯対策ための便利グッズをご紹介
http://www.goo-buy.com/signal-jammer.html
 

玲子のブログ

<<2016 年 05 月>>

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

    

テーマ:

携帯ジャマー・携帯電話抑止装置
テーマ: WiFi 電波遮断器


Wi-Fi・PC・電話・テレビ・ラジオが禁止の街とは?

アメリカのある地域には一切の電波を遮断し、携帯電話やラジオの使用が禁止されている街が存在します。もしかしたら電波妨害装置を設置したの?一見すると不便で現代人にとって住みにくい街ですが、その街に「電気製品を長時間使うことで電磁波を浴びた身体が過剰反応を起こし、目がかすんだり頭痛やめまいが起こったりする」という電磁波過敏症を患う人たちが集い、静かな争いが起こっています

街に入るとラジオの音楽はホワイトノイズに変化し、携帯電話は圏外、電子レンジの使用も禁止されているという、一切の電波を遮断した街が存在します。この「グリーンバンク」と呼ばれる街では一体何が行われ、どのような人々が暮らしているのか

GPSジャマー

優先席付近の携帯マナーは「混雑時には電源をお切りください」に変更

東北、関東、甲信越の鉄道事業者37社・局は、10月1日に優先席付近の携帯電話マナーを「混雑時には電源をお切りください」へ変更した。

 これまでは、携帯電話が心臓のペースメーカーなどに影響する恐れがあるため、「優先席付近では携帯電話の電源をお切りください」としていた。しかし2013年1月に行われた総務省「各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器へ及ぼす影響を防止するための指針」の改正などに基づき、携帯ジャマー変更を決定。関西の鉄道事業者は2014年7月から実施している。

 各鉄道事業者は共同ポスターの掲出やステッカー、車内放送などの案内を順次実施。なお、車内での通話は従来通り混雑度にかかわらず遠慮するよう呼び掛けていく。

携帯ジャマー・携帯電話抑止装置

妨害機

携帯ジャマー、携帯電話抑止装置です。通話用の電波を直接妨害するのではなく、携帯電話が常時出している微弱な位置確認電波を攪乱するだけですので人体にも安心で動作確実です。操作もほとんどの機種がボタンを押すだけでオッケーの簡単さ。だいたい数メートルの範囲が圏外になります。アキバならではの妨害機ですね。

●USB給電
USB給電による充電に対応しています。
パソコン環境さえあれば専用の充電器やコンセントを用意する必要なく充電が行なえます。

●ACアダプター&シガーソケット充電器付属
パソコン環境がない場合、コンセント用USB&シガーソケット充電器が付属しているので、
AC電源又は車内で充電を行なう事が出来ます。

GPSジャマーは携帯用なのに直径10mの広範囲の携帯電話電波を遮断する事が出来ます。
※ご使用環境により上下します。

関連サイト

http://goobuy.269g.net/article/21920190.html

http://goobuy.a-wiki.net/fgxx6th/

http://www.voiceblog.jp/goobuy/2194794.html

タグ:電波妨害装置

2016年01月14日 17:18:32

コメント

コメント:0件

コメントはまだありません